デジタルピッキングシステム

部品ピッキング時のポカヨケと作業効率を上げる為のシステムです。
作業者は生産指示書をシステムに読み込ませることで、表示モニターに必要な部品一覧が表示されます。
部品箱にはランプが搭載されており、ピッキング対象の部品箱のランプが点灯します。
センサー付きの部品箱から部品を取ることで、ランプがOFFしモニターから部品が消えます。
ランプと部品モニタによって、部品の取り忘れと取り間違いを防止し、対象の部品箱を見つけやすくすることで作業効率を上げます。

お問合せ

    *
    * *
    *
    *
    Top